抜け駆け非常口→

nukegakeでgarakutaなmemorial

opencv_contribの環境構築

お久しぶりになりました。いかがおすごしでしょうか。

 

さて。

地獄のエラー祭りによる環境構築で1週間吸われた。

何故かCmakeはエラー吐くしあちこちやって完全に詰んだところでなんとか一命をとりとめたような気もするので二度と死にかけないようにメモを残しておく

 

Win10 x64 / VisualStudio 2015 Community

OpenCV3.1.0 およびOpenCV_Contrib3.1.0の導入

ソースコードは以下から入手。

 

github.com

github.com

 

OpenCV3.1.0

OpenCV_Contrib3.1.0のフォルダをsrcに。

 

VS2015 x64 NativeTools コマンドプロンプトを起動して、とりあえずOpenCV3.1.0に移動

mkdir buildでbuildフォルダを作成。このフォルダに移動。そんでもってcmakeを起動。

cmake -G "Visual Studio 14 Win64" -D CMAKE_BUILD_TYPE=Release -D OPENCV_EXTRA_MODULES_PATH=../../opencv_contrib3.1.0/modules ..

 

VSを開いて、INSTALLってやつを探して右クリック、ビルド

できなかったらReleaseにしたらたぶんいける

 

以下のpathを設定。

C:\src\opencv3.1.0\build\install\x64\vc14\bin

 

あとは流れで。

VSを開いて、

追加のインクルードパス、ライブラリパスだかなんだかは以下の通りに設定。

C:\src\opencv3.1.0\build\install\include

C:\src\opencv3.1.0\build\install\x64\vc14\lib

 

あとopencv_world310.libあたりは無かったので他所から持ってきた。

 

とりあえずakaze動いたし、contrib使うSIFTとかも動いた。し、しんどかった...